春の衝動買いキャンペーン

春になるとなぜか主人のショッピング衝動が爆発します。

最初の頃は「会社で何かあったのかな」とか心配していましたが、さすがに何年も同じ状態が続くと、「癖」として認識し始めました。

普通そういう衝動の時には、服とかテレビとか電化製品などが多いかと思いますが、うちの主人の場合、あまりに変な衝動買いなので、ご紹介します。

一昨年は友人が筋トレに成功し、マッチョな身体の写真を送ってきたそうです。

それがあまりにも衝撃的だったようで、その週には既に家庭用の筋トレ器具1セット(14万円くらい)を購入。

ただでさえ狭い寝室に組み立ててしまいました。

半年で物干しざおと化しました。

昨年はふと思いついてグーグルアースで自宅を見てみた時に、車庫がダサいと思ったらしく、車庫用のタイル42枚と、敷石12kgを購入。

嫌がる私に手伝わせて、ピンクのタイルと真っ白な石を敷き詰めた現代風の車庫が出来ました。

ところが、その石はガラス成分でできているものであったため、小学生が目を付けて、登校時に車庫から持って行って道路に落書きをするようになったのです。

できるだけ奥の方に石を押し込める作業もして、ようやく一段落した頃には、白かった石が土と汚れで茶色くなっていました。

次の衝動買いは一体何になるのか、買う前から呆れモードです。