子供を連れて市役所にいってみたけど

旦那に頼まれて、ベビーカーを押して市役所に転出届を出しに行きました。この頃、寒くなって子供が風邪をひいたこともあり外に出ていなかったので宜しい運動だと思って歩いていきました。ベビーカーが動き続ける限りは子供はご機嫌なままなんですが、一度、止まったことを理解してしまうとぐずり取り掛かります。
案の定、職員の人から何枚も手続きの紙を出されて住所や名前を私が記入していらっしゃる間も我慢できるわけもなくわめき出してしまいました。しかたなく抱っこ紐をだして抱っこをしたまま記入しましたが、急いで書いたので、文字が歪んでひどいものでしたが、おんなじものを何枚も書いていたので職員の人が「大丈夫ですよ。」と言ってくれました。書いた書類をもとに転出届を制作してもらっている最中もずっとぐずり通し、抱っこからおろしてベビーカーに戻そうからには、ますます言うことをきいてくれない。なんとかベビーカーに戻して、ミルクを飲ませたら途端に静かになりました。ミルクを呑み終えたタイミングでカウンターに呼ばれて転出届をもらうことが出来ました。書類をカバンに入れて「ちょっと休憩しようかな?」と思ったのですが、ベビーカーは止まったままなので、また、ぐずぐず言い始めました。休む暇無く市役所を止めるように出ました。最近は、ハイハイやつかまり立ちができるようになり、大人しくやることが出来なくなってきたので、子供を連れてこの事務的な仕事が本当にやりづらくなってきました。

子供を出産してから短気になった

子供を出産して2年が経過しました。

出産した頃は夜泣きもひどくてなかなか

まとまった時間寝てくれることがなく

毎日死んだようにげっそりしていました。

主人の仕事は朝早く夜遅いので子供が

寝ているところしか見たことがありませんでしたので育児の大変さを理解してくれるまでに

かなりの時間がかかりました。

年々、寝る時間も決まってきて夜も

まとまって寝てくれるようになったので

子供が寝静まった後はわたしの時間になりつつ

あります。

ただ主人が全く育児に関して関わらないのでいらいらします。

主人曰くわたしは出産してから変わった。

とても短気になり怖いと話します。

育児のストレスで短気になってきているのかなとも実感していましたが、そうではないような気がしてきました。

子供に対してではなく主人に対してのイライラが積もりに積もって

短気になったのではないかなと思います。

もう少し育児に関わってくれればいいものの

行っても聞かないし、わたしが子供と留守番しておいてね。とお願いしても帰宅すれば子供にスマホをもたせて自分はゲームに夢中です。

男の人はいつまでも子供とよく近所のママ友と話をしていますが

まさしくそうだと実感しています。

まるで我が家に子供しかいないようにも最近

感じています。