お好み焼きの食べ放題は大食いじゃないと無理

近くにお好み焼きの食べ放題のチェーン店を発見。

前から気になっていたのです。

お好み焼き大好きなので。

とりあえず、子供たちには食べ放題だとは告げずにメニューを見せて注文する内容で食べ放題に切り替えるつもりで、子供たちの注文内容を聞きながら頭の中で計算していました。

ドリンクバー込みなら食べ放題の方が少しお得かな?という感じの注文内容でした。

店員さんを呼んで、ドリンクバー込みかどうか聞くと、「ドリンクバーは別です」という残念ながらの返事だったので、普通に単品注文をしました。

自分で作るスタイルなので、材料が運ばれてきてなかなかの量で驚きました。

このとき、食べ放題にしなくて良かったーと思いました。

お好み焼きが完成して食べ始めると、こちらが思っていた以上に子供たちが食べません。

その理由は「全部味が同じで飽きた」との事でした。

皆、別のメニューを頼んだとはいえ、全部お好み焼きなので基本的に味はソースとマヨネーズの味なのです。

しかも、鉄板を前にして暑かった事もあってジュースのお替りだけはものすごい量でした。

多分、ジュースでお腹がいっぱいになってしまったのでしょう。

食べ盛りの子供たちですら、食べ残してしまい。私もどう頑張っても食べきれず、一人1枚の注文だと多いということは、食べ放題で元を取る事を考えると大食いじゃないと無理ですね。