今日は、外でセミの鳴き声が聞こえています。夏ですね!

今日は、外で一匹のアブラゼミの鳴き声がずっと聞こえています。蝉の声を聞くと、夏だーという感じになります。でも、これは田舎だからこそそう感じるのかもしれません。

私は今里帰りをしていて、数カ月実家にお世話になっているのですが、実家はとても田舎なのでそう言うように感じるのかもしれません。私は都会で一人暮らしをしていましたが、其の頃は夏と言ってもあまり蝉の声は聞こえませんでした。それよりもコンクリートの熱で暑かった、という思い出のほうが強いです。

私は子供がいますが、男の子なので、虫取りとかそういったことでいっぱい遊ばせてあげたいなって思っています。でも、最近子供は飛んでいる蚊などの虫があまり好きではないようで、いつも怖いと言って逃げてしまいます。

このままでは虫嫌いになってしまう!と思って、主人と相談して、カブトムシのいるところに行ってみたり、実家の庭でちょうちょを捕まえさせたりとさせたいなと思っているところです。

ただ、とても暑くなってきてなかなか長い間外で遊ぶということが出来ない現状があります。子どもたちの体力がすぐに奪われてしまって大変ですよね。温暖化は嫌ですね。昔のように涼しいと感じることがなくなるのは嫌だな、と思っています。

峠を越したか大雨の行方は23年遅すぎる

朝の新聞でオウムの死刑囚が死刑を執行されたと報道されていた。事件が起こったのが1995年のことで、死刑が執行されたのがそれから23年後ということになる。

95年に逮捕されてからというもの、すでに法律の専門家などから実際に死刑執行されるまでに20年以上はかかるだろうという見方が報道されていたのだが、確かにその通りになった。新聞報道で今回執行された背景には、オリンピックとか天皇陛下の即位交代などがある2019年以降は死刑執行をしにくいという。

オリンピックは外国から注目されやすく、特に欧州では死刑反対派が多数だからとか。天皇陛下の交代時にはめでたいときに悪いことを思い出させるなということだろう。だから今回のタイミングを前々から政府内で狙っていたと解説していたが、それにしても遅すぎるというのが個人的な感想だ。死刑を執行したければいつでもできたはずだ。

ともかく今回死刑が執行されたことで被害者に対してはある意味報いがされたと思う。個人的には死刑制度は賛成だ。そうでないと殺したほうが得になるではないか。さて今回の大雨はわが地域では峠を超えた。避難指示も出ていたが、実際に避難することはなかった。これで野菜がだめになって値上がりするかもと家族の人がぼやいていた。さてこれからどうなるか?

謎の高熱が続いています

2歳になる末っ子が久しぶりに熱を出しました。

いつも元気いっぱいな子で、熱を出した時もとても元気でした。

ただ体が少し熱いのかなと思って検温をしたら38.6℃ありました。

病院で検査しても感染症は見つからず、風邪かなということでした。

姉と兄と部屋の中を走り回り、食欲も旺盛でご機嫌です。

昼寝のあとには40.7℃まで熱が上がりましたが、それでも元気いっぱいでした。

翌日の朝には平熱になりましたが、夜になるとまた熱が上がってしまうのです。

6ヶ月の時に突発性発疹はやっているし、喉を痛がることも怠そうな姿もありません。

だんだんと高い熱は出なくなってきましたが、今日で4日目。

今はお昼寝してくれているけど、いつも昼寝のあとに熱が上がってくるのでとても心配です。

姉と兄は熱が出ることもなく元気に幼稚園に行ってくれていることが有難いです。

このまま末っ子も熱が下がり、兄弟にもうつらないといいなと願うばかりです。

突発性発疹は2回やる子もいるようなので、発疹には気をつけてみてみようと思います。

周りの子も同じような症状の友達が多いようです。

高熱が出る風邪が流行っているのかな?

早くスッキリ治って欲しいな、やっぱり健康一番だなと思います。

日本語が分かるシーズー犬と毎日会話している話。

我が家には、今年で8歳になるシーズー犬がいます。

名前はウメちゃん。女の子です。

最初ウメちゃんが我が家にやってきた時、家族のみんなは難色を示していました。

というのも、私が「外で飼うのは可哀想だから家の中で飼おう!」という提案をしたから。

シーズーは比較的、毛が抜けにくく、さらにウメちゃんは大人しい犬だったので、家の中で飼っても大丈夫だと思いました。

結局、家族の反対を押し切り、家の中で飼うことに。いざ飼ってみると、たったの数日で、みんな慣れたようでした。

それもそのはず。ウメちゃんは本当に可愛いのです。特に吠えることもありませんし、人懐っこい犬です。

すぐに愛され、我が家の家族の一員として認められました。

さらに、飼い始めて2~3か月が経った頃、ウメちゃんの特殊な力に気付きました。

信じれ貰えないかもしれませんが、ウメちゃんは日本語が分かるのです。

おやつを目の前に出して、「待て」と言えば、10分でも20分でも待っています。

「ウメちゃん。なんか喋って」と話しかければ細い声で鳴き始めます。

また、信号の区別もできているようなので、ある日からはリードなしで散歩に行っているのです。

「青信号になったよ」と言うと、こちらを一瞬振り向いた後、テクテクと歩き出します。

「そこ左!」と言うと、本当に左に進むのです。

頭がいいのか、ある程度日本語を理解していると解釈しています。

そんなウメちゃんが、ある日、唐突に鳴き出した日がありました。

いつもの鳴き方と違いますし、その日はやけに祖母にくっついていました。

寝る瞬間まで、祖母にくっつき、細い鳴き声を上げていました。

偶然かもしれませんが、その数日後に祖母が亡くなりました。

今だから思うのですが、あの時、ウメちゃんは何かを予知していたのかもしれません。

ともすると、あの鳴き声は、悲しみと愛に満ち溢れた鳴き声だったのでしょう。

地震や災害を予測する動物もいるといいますからね…

今でもウメちゃんはバリバリ元気です。

我が家を幸せにしてくれています。

また、唐突に鳴き出さないように、今日も、ヨシヨシしながら会話をしています。

「みんな元気でいるから、ウメちゃんもずっと元気でいてね」と。

夏に発生!?ハゲの切実な悩み

私の勤める支店のお隣の支店にはハゲがいる。

彼とはもう長い付き合いだ。

彼と仕事上会うのは年に1回だけ。

それ以外は電話とメールのやり取りだ。

彼はとても優秀な人材であるし、人を笑わせる技を持っており、

初対面の人の心をつかむことすら一瞬でできてしまうツワモノだ。

しかし彼にはこの季節になると発生する悩みがある。

それはハゲによる頭の日焼けだ。

運送会社にの私たちは倉庫や積み込み場に入るときは

必ずヘルメットをかぶるよう義務付けられている。

しかし彼の場合は昼休憩にコンビニに行く時もヘルメットをかぶって行くらしい。

同僚からその話を聞いて、なぜかと尋ねると

一言、「日に焼けて頭にシミがが出来るのが怖い」だそうだ。

だから、外に行く時は常にヘルメットをかぶるようにしているらしい。

「でも、逆効果で蒸れてよくないんじゃない?」

というと「髪が残っていれば蒸れは良くないけど、もうないもん」

とのこと。

そして彼から質問が・・・・

「頭に日焼け止め塗るのって効果あるかな?、日焼け止めって一日中効果ある?」

と真剣ボイスで・・・・。

正直、今まで誰からもそんな経験談聞いたことない。

体や顔に塗るものだと思っていたから・・・

「ごめん聞いたことないわ、誰かに聞いとく」

と言って電話を切った。

そして数日後、彼が元気のない声で電話をしてきた。

理由を聞くと

娘さんの日焼け止めを勝手に使ってキレられたそうだ。

そしてその日焼け止めをお風呂で落とす際に

奥さんの高級なメイク落としをふんだんに使って

最後にたっぷり美白化粧水で仕上げをしていたのが

奥さんにバレて、二人がかりでメッタ打ちにされたらしい。

「俺のハゲより化粧水の残量を気にしてたよ・・・

 俺の小遣い減らして化粧水買い直しだって・・・」

何と言って慰めていいかわからず、

黙って聞いていると

彼は何を血迷ったか、

「そういえば、俺のハゲはこの会社に入ってからだ

 入る前はちゃんと人並みだったのに!

 そうだ、これは仕事によるストレスのせいだ!

 これは労災だ!」

と言い始めた。

冗談だろうとほおっておいたら、

何と支店長に労災申請を提出したらしい・・・

当たり前だが、目の前でシュレッダーにかけられたそうだ・・・・。

ADの友達とお茶をした

今日、ADをしている友達に久々に会って、お茶をしてきた。ADさんは本当にハード。

友達はロケ番組などのスケジューリングをしたりインタビューをしているみたい。

芸能界とは全く関係のない私だったので、ADさんの存在はしってるけれど

具体的にどんな仕事をしているのか、テレビの裏側では何が起こっているのか

想像もできない未知の世界で、話していて本当に面白かった。

ロケ番組だったら、どういう道順でお店にいって

時間配分はこうして、アポの許可を取ってという

こんなことが起こるだろ・・・・・と予想しながら仕事をするという。

すごく大変そうだったけど、本当に話題が絶えない。

昨年のジャニーズカウントダウンにも、関わっていたみたいで

ジャニーズのメンバーは、生でほぼほぼ見たことがあるそう。

私が思う、この人イメージいいなぁのメンバーの話を聞くとやっぱり

礼儀が正しくて、すごくいい人なんだよ。

なんて話を聞いて、やっぱりテレビ越しでも人柄は滲み出るものなんだなぁと

考えさせられた。

仕事的には激務で、大変なんだろうけど

友達はテレビが大好きっていうのと

仕事にやりがいを持ってることでキラキラとしてた。

自分の体調管理や、私生活がそっちのけになっていて

栄養面が気になるので、次は私が栄養のあるご飯を作ってあげるね!

という約束をした。

何かを頑張ってる人は刺激的だし

自分の知らないことを知ってる人との話は、本当に面白い。

私も、自分のこと磨いて魅力的な人になろう。

そんなことを思わせてくれる時間だった。ありがとう。

パチスロ(ライターにはなれないし、なりたくもない)

最近スロットにハマっています。

ですが、実は私ギャンブル大大大っ嫌いでした。

今の彼氏と付き合ったのが2014年11月なのですが、付き合って1年半経ったある日、元々ギャンブル好きだった彼と一緒にメダルゲームをしようとラウンド1へ行きました。

彼氏はお金でメダルを購入して遊ぶのではなく、パチスロでメダルを稼いでいました。

私も嫌々でしたがパチンコを仕方無く付き合う事に…。

しかし? そこで私は一攫千金? なんと300円ぐらいで当たって、メダルは600枚程出ました?

その時の音の大きさとキラキラ光る演出に心を奪われパチンコにハマりました。

しかし実際に本物のパチンコをしてみると中々当たりません…。(1円)

3000円程使い、諦めかけていたその時…?

なんと初当たり? その日は±0で終了。

その次の休みも…その次の休みも…と回数を重ねていくごとに「この台は99/1で今200回転目だからそろそろデカいの来るかも…?」や「この台のこの保留は激熱?」などが分かるようになって来て、彼氏と一緒に盛り上がってました。

パチンコ台の真ん中に穴が有るんですが、その穴に入らなければ回転しません。

釘の回りが良くてすぐ穴に入り、回転が良い台も有れば5発に1回ペースでしか回転しない台も有ります。

パチンコ経験者の方は「パチンコのイライラあるある」ですよね…。(笑)

そこで私はパチンコからスロットに切り替えました?

もちろん全くの未経験者なので彼氏に教えて貰いながらやりました。

が、パチンコに比べあまりにも演出が無くあっさり当たってしまったので正直初めはつまらなかったです。

そこで彼氏が調べてくれて出会ったのが「リング 終焉の刻」です?

この台はリールの上に貞子の手が有るんですけど、リーチで右手か左手が落ちて来たり当たったら両手が落ちて来たりします?

私の大好きな台で、先週の日曜日も貞子様に助けられて5000円勝ちしました?(5スロ)

大負けはした事が有っても大勝ちはした事無いので、大勝ちを目指してスロット打ちに行きます?

勤める旅館の人事事情

私が勤める道後の旅館はとにかく従業員が新しく入社しても1ヶ月も持たずに辞めてしまうことが多いです。はっきり言って上司のパワハラ的な言動と他の社員の無関心から新人が孤立をしてしまう感覚に襲われるからだと考えます。

下呂温泉のヘルプから道後に戻ったときに一人30代の社員が入社していました。まずはフロントにて仕事をしていましたが、レストランが人員不足なのでそこに配備されて朝食中心に仕事をしていました。最初はウェイターをやりのんびりと仕事していましたが、バーに提供する料理ラインに入るようになってサービスマネージャーの指導を受けるようになって罵声を浴びれられたり暴言を受けたりして徐々に不満もたまっていったようです。

そこでのストレスで、合間にフロントで勤務した際に先輩スタッフの指導にイラッとして返事をしなかったり、メモを取らなかったりしてフロントでも人間関係が悪くなり、彼の前に入社している私にとってマネージャーの暴言を受けたもの同士なので、これはほっとけないと考えて仕事中のちょっとしたアイドルタイムに不満を聞くようにしていましたが、かなり追い込まれてしまっているようです。

我が社の上司は4年5年戦士は多いのですが、そこから下は1年未満と間が空いてしまってその社歴の違いで上司の教育もそんなことも分からないのかといった指導になり、かなり悪循環になっています。そこで生き残るのは相当の精神力が必要と言うことは伝えて一緒に頑張ろうと励ましている最中です。